--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-03-23

温いのは春のせいだけではない

モンスターペアレンツが横行する昨今
教師の怠慢や資質にも問題が有るが気持ち悪い

怪我をするから騎馬戦はしないとか徒競走で順位はおかしいとか
相当気持ちが悪い国になってる

怪我をしないと痛みはわからない
全体的に陰湿なムードが漂ってるように思う

いじめも昔に比べてツールが進化したせいもあって陰険
顔が無い

そして痛みを知らない子供は他人の痛みが分からない
弱い者虐めを集団で行い
道具まで使う


昔の親は先生に殴られれば先生に侘びに言った
友達と喧嘩して帰って負けたといえば再度行かされた

それが良いかどうかは正直俺にも分からないが今は兎に角気持ちが悪い

子供の不始末は親の躾の結果
未成年の犯罪は親の実名を出すぐらいでなきゃ駄目だと思う



痛みの知らない甘やかされた次の時代の担い手はボーダーラインがあやふやだ
子供は親の背中を見て成長してる


今の親やその親は原因が自分にあることを自覚し改善しなければ明るい平和な未来なぞこの国には来ない
しかし自分の子だけという考えも治さなければ虐めの対象は身近に寄ってくることを知らなければならない

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

そうだね~。

でも親になって初めて気づいた子供の
育てづらい環境・・・

言い訳はできないな。

言い訳しても解決できないからね
気が付いた時から始める
続ける
受け伝える
それが大事だよね

この手の話しは熱くなってしまう(^_^;)

最近の学校の先生は、まず親育てをしなくちゃならないそうな。
わが息子も教員だけど、今のところそこまでひどい親に出会ったことはないとは言っていた。が。。。

でもね、本当にひどい。
ケーキ一つ買うのに「これでいい?ん?何が食べたいの?」
「いや!」と答える子。
「困ったわね~じゃあどれがいい??」
「いや!」
見れば子は2歳にもならない赤子。無意味に「いや!」と言いたい時期じゃ!!なーにを考えてるんだか!!
こういうことが一事が万事なんだと思う。

「教科書にきれいな字で名前を書いてあげないと、うちの子に怒られちゃうのよ~。」
正気で言っていますか?と、聞きたくなった。
「公立なら基本税金、私学なら基本親が与えてあげている教科書。その字を書くために君は勉強している。書けるなら自分で書きなさい。キレイに書きたいから母に書いて欲しいのならお願いしなさい」とうちの子には言ったと言ったら「鬼!」って言われた~~(笑)鬼?

大事にする事と甘やかす事
叱る事と怒る事
同じようで全然違う
親は普通先に死ぬ
残された子供がどんな風になるか想像しなければならない

今大多数が尊重してる法律や常識はある一定の条件下でしか機能しない
どんな時にも生き抜ける人に育てなくてはいけないよね
プロフィール

Katsuyuki  Terui

Author:Katsuyuki Terui
■職業 空間デザイナー

Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。