--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-12-31

忙しない師走

刻々と生命は誕生し成長し死滅している

それは大晦日であっても正月でも天皇誕生日でもクリスマスでも関係ない
それが基本なのだ
それは幾度経験しても慣れない

誕生すれば生命の神秘に喜
成長とともなりぶつかり合い怒
先に逝ってしまえば残されたものは哀
楽になれるのは先に逝ってしまったヤツだけ

以前ここにも書いたが癌と戦っていた幼馴染が昨日他界した
「おれ~癌になったから早く見舞いに来ないと死んじゃうよ」
と本人から電話を貰ってから1年半
1度しか会いに行けなかった
カラオケの点数は俺の勝ち越しで終わってしまった

年を重ねるたびにこんなことが増える

今年一年沢山の幸せを周りから貰った
俺は何が出来たんだろう?

聖人君子の血が1滴も入っていない俺の体
知らない人が他界しても何とも思わない
動物がガンガン食われていても何とも思わない
酷いとは思っても涙は出ない

身近にそれがおきると話は別なものになる
人は死ぬ時に自分の人生を振り返り記憶が走馬灯のように思い返すらしいが
残された人も同じようにそいつとの記憶をさかのぼる
目の前の抜け殻の体と記憶の中で跳び撥ねるそいつ
そのギャップに対処できずに涙が出る

俺が死んだら生前俺が好きだった人達に泣いて欲しいと願う
少しだけ泣いて欲しい
沢山は嫌なのだ
ほんの少し流して欲しい
その後は偶に思い出してくれれば十分だ
なので俺は訃報を知らされた後
少しだけ
前がかすむ程度
泣いた


俺たちは元気な昭和のガキだった
結構貧乏なガキだった
悪い事も沢山した気がする

日本人は馬鹿揃いだから公園でも何でも噴水が在ると金を投げ入れたくなるらしい
子供は其れを勿体無く思う
いただきぃ~!

ゲーセンがない時代
公園の売店に有ったゲーム機の床下は小銭の宝庫だったし

ゲーセンが出来た頃は五円玉にセファンテープを一心不乱に巻き

札幌に行きたいときには駅前で電車賃を借りた

目が合っただけで殴り合っていた



お互い不良にはなったがヤツは筋金入りで俺は上京し他の道に枝分かれ

昨日は変な天気だった
普段と何かが違う時
気になってることを確認したほうがいい
多分其れは皆が言う虫の知らせ



死んだら心はどうなる?
ヤツは悪戯好き
どうか俺の枕元で悪さをするのはやめていただきたい

仏教の世界では3回忌まで極楽浄土に行けないらしい
初7日に秦広王の裁き
27日に初江王の裁き
37日に宋帝王の裁き
47日に五官王の裁き
57日に閻魔王の裁き
67日に変成王の裁き
77日に泰山王の裁き
100日に平等王の裁き
1周忌に都市王の裁き
3回忌に五道転輪王の裁きが待っているらしい

本当は悟りをひらいて涅槃に行ければ生まれかわらずに済むらしいがヤツも俺もそれは無理
その前にヤツは裁かれるのが嫌いなはずだからきっと喧嘩だな

地獄の最短滞在期間は1.6兆年らしい
生まれ変わった時にこの地球があるかどうか些か心配ではある




  けんちゃん
  君に出逢えた事で俺の人生がいかに特別なものになったか
  どれだけ楽しかったか
  其れを伝える事はなかったけど
  俺は感謝してるよ
  酷い事も沢山してきた君だけど
  君の優しさを俺は知っている
  弱いところを人に見せない君の辛さを俺は知ってる
  頑張った君を俺は知ってる
  守りきれなかった君の無念を俺は知ってる

  肩の力を少し抜いて休んでね
  俺が行くまでに地獄の地均し終えておくように

http://jp.youtube.com/watch?v=26lwpBjMBbE
http://jp.youtube.com/watch?v=mTZ4S3DUzKU
http://jp.youtube.com/watch?v=7qYbdlbBIVE


スポンサーサイト

2007-12-29

まだまだ修行が

師走です
来週には新年です

忙しさもピークを過ぎ帰省ラッシュがはじまる今日
夜から雨が降りました

申し訳ない
この雨の30%は悲しい雨で
2%は悔しい雨で
15%は嬉しい雨です

本当は小雨ですんだはずが俺のせいで申し訳ない

善人も悪人も鳥も魚も虫も微生物も
素敵な年になりますように

2007-12-11

音楽と俺

俺に中で音楽は美味いとんかつの様だ

俺はとんかつにはなれないけど

とんかつは食うし音楽は聴く

幾つかの楽器も試した

それは多分興味が無いのか

永くは続かなかった

しかし相変わらず音楽は聴く

それは多分必要だから

自分から与えるのではなく

自分に足りない為分けて欲しい

美味いとんかつと一緒で心を震わす音楽もまた俺を柔らかくそして温めてくれる


勢いをつける時のとんかつ

心を癒してくれるとんかつ





2007-12-07

すでに12月

師走の物入りの時期に12年間楽しませてくれた
ミラクルボックス・・・テレビちゃんが逝ってしまった

微かに息をしているようだが電源が入らない
何故かスリープ・・・

有難う

駄目と確認しても諦めきれず昔のテレビのようにガツンと叩いてみた
・・・流石にそんなことでは生き返らないらしい

30分もしない内に大型量販店で物色する俺
有機EL・プラズマ・液晶・・・
もはやブラウン管は見当たらない

有機ELは小さいのに20諭吉
洒落にならない価格と薄さ

液晶・・・パソコンのモニターの様で買う気にならない

残るはプラズマ
しかし・・・今まで28型でもでかいと思っていたのに
プラズマは一番小さいのでもワイドが1m近くある

俺の部屋ではきっと毛穴まで見えてしまう
しかし買わない訳にもいかない

もう少しでアナログ放送も終わるので時期的には良くないが
まぁ~良い機会だから買ってしまった




妻には買ったことを未だ話していない

食後妻がポツリと口を開いた
妻「今度はもう少し小さくても良いよね」

俺「・・・・・・」

妻「テレビが無くても結構良いかも」

俺「・・・・・・・・・・・・」

言えない・・・
このタイミングでは言えない・・・
既に月曜日には来てしまうが今はまだ言えない気がする
プロフィール

Katsuyuki  Terui

Author:Katsuyuki Terui
■職業 空間デザイナー

Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。